株式会社ZIZO チューボールーム
2013_



大阪・江戸堀にあるWEB制作会社、株式会社ZIZOの会議室兼パーティールーム。
この会議室は「チューボールーム」という名前で、キッチンがついていて、パーティールームや様々な用途として、貸出しもできるスペースの計画。

NYのLOFTをイメージした空間は、無骨な表情の中に木の温かみがあり、居心地のいい空間。
家具などは、全て形を変えたり動かす事ができ、様々な用途に対応できるように考えてデザインしています。

http://zizo.ne.jp/


<チューボールームとは?>
自分たちで料理ができる、素敵な「キッチン」が付いた部屋だから「チューボールーム」
パーティー、打ち合わせ、セミナー、教室など、用途に合わせて自由に利用できるレンタルスペースのこと。

http://chubo-room.com/


設計:髙橋 真之(masayuki takahashi design studio)
家具デザイン:髙橋 真之(masayuki takahashi design studio)
家具制作:花里 政信(LOOP various metal art), 日根野谷 良介(木工舎 日根野屋)
家具・備品コーディネート:髙橋 真之(masayuki takahashi design studio)
クライアント:株式会社 ZIZO


所在地:大阪府大阪市西区江戸堀
用途:オフィス(会議室/レンタルスペース)
工事種別:リノベーション
構造:鉄筋コンクリート造 4階建(オフィスビル 1階)
面積:約33㎡(約12坪)
竣工年月:2013年9月
施工:株式会社 たくみ工芸
撮影:笹倉 洋平(笹の倉舎)

株式会社ZIZO チューボールーム
打ち合わせテーブル 1
2013_


デザイン:髙橋 真之(masayuki takahashi design studio)
制作:花里 政信(LOOP various metal art), 日根野谷 良介(木工舎 日根野屋)

Tagged with:

furniture design

株式会社ZIZO チューボールーム
打ち合わせテーブル 2
2013_


デザイン:髙橋 真之(masayuki takahashi design studio)
制作:花里 政信(LOOP various metal art), 日根野谷 良介(木工舎 日根野屋)

Tagged with:

furniture design

株式会社ZIZO チューボールーム
AVラック
2013_


デザイン:髙橋 真之(masayuki takahashi design studio)
制作:花里 政信(LOOP various metal art)

Tagged with:

furniture design

株式会社ZIZO チューボールーム
ハンガーラック
2013_


デザイン:髙橋 真之(masayuki takahashi design studio)
制作:花里 政信(LOOP various metal art)

Tagged with:

furniture design

FOOD WORKER FUNAKI(大阪・福島)
2013_


「”What is tasty?”=本当の美味しさとは?」をコンセプトに

一人ひとりが〝美味しい“と感じる
『時間』『場所』『状況』『誰と』を創造し、
アットホームだけど、少し非日常を味わえる、
テイクアウトをメインとしたアトリエキッチン兼店舗。

http://food-worker-funaki.com/


基本設計:髙橋 真之(masayuki takahashi design studio)
実施設計・現場監理:堤 庸策(arbol)
家具デザイン:髙橋 真之(masayuki takahashi design studio)+ 堤 庸策(arbol)
家具制作:荒西 浩人(6 [rock]), 花里 政信(LOOP various metal art)
家具・備品コーディネート:髙橋 真之(masayuki takahashi design studio)
スピーカー:鶴林 万平(sonihouse)
クライアント:舟木 貞裕(FOOD WORKER FUNAKI)


所在地:大阪府大阪市福島区
用途:店舗(飲食/テイクアウト)
工事種別:リノベーション
構造:RC造 2階建(複合施設 1階店舗部分)
敷地面積:約34㎡(約10坪)
竣工年月:2013年5月
施工:株式会社 リアルワークス
撮影:笹倉 洋平(笹の倉舎)

The Trace of the Light

SUITE D’AUTORE_art design gallery hôtel (イタリア・シチリア島) 国際コンペ
[ 二次審査提出資料 ] 最終選考

2009_



” 光の跡 “

シチリアにおける侵略の歴史において、かつて教会は人々にとって唯一の安息の場であった。
9世紀から11世紀にかけ、幾多の民族が植民支配を重ねた結果、パレルモの地には異文化の入り混じった興味深い文化が創造された。

その度重なる侵略の歴史の中で創り出された様々な教会は、救いと信仰を求める人々を希望の光で包み込み、安息の時間へと導いた。

祈り、平和、安らぎ、心からの喜びのための静寂な時間。

そこに溢れる、いつの時代も唯一変わらない光 ...

この光が生み出す空間こそが、現在のスイートに求められる価値であり、最大のラグジュアリーである。



design|masayuki takahashi
support|shoko fujita
architectural visualization|hiroyuki asano, masayuki akasako



Tagged with:

works

interior design

The Trace of the Light


SUITE D’AUTORE_art design gallery hôtel (イタリア・シチリア島) 国際コンペ
[ 一次審査提出資料 ]
2009_


” 光の跡 “

シチリアにおける侵略の歴史において、かつて教会は人々にとって唯一の安息の場であった。
9世紀から11世紀にかけ、幾多の民族が植民支配を重ねた結果、パレルモの地には異文化の入り混じった興味深い文化が創造された。

その度重なる侵略の歴史の中で創り出された様々な教会は、救いと信仰を求める人々を希望の光で包み込み、安息の時間へと導いた。

祈り、平和、安らぎ、心からの喜びのための静寂な時間。

そこに溢れる、いつの時代も唯一変わらない光 ...

この光が生み出す空間こそが、現在のスイートに求められる価値であり、最大のラグジュアリーである。



design|masayuki takahashi
support|shoko fujita




Tagged with:

works

interior design

Instagram

Tagged with:

Instagram